問題17

次の文章の空欄にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。

 

氏名表示権とは、著作物の( A )に、またはその著作物を公衆に提供もしくは提示する際に、著作者の実名や変名を著作者名として( B )権利である。著作物を利用する者は、著作物の利用の目的および態様に照らし、著作者が創作者であることを主張する利益を害するおそれがないと認められるときは、( C )限り、その著作者名の表示を省略することができる。

 

 

複製物

表示する、または表示しない

業としての利用ではない場合に

原作品

表示する、または表示しない

公正な慣行に反しない

複製物

表示する

公正な慣行に反しない

原作品

表示する

業としての利用ではない場合に

答え :「  イ  」

解説

空欄を埋めると、「氏名表示権とは、著作物の(A)「原作品」に、またはその公衆への提供もしくは提示する際に、著作者の実名や変名を著作者名として(B)「表示する、または表示しない」権利である。著作物を利用する者は、著作物の利用の目的および態様に照らし、著作者が創作者であることを主張する利益を害するおそれがないと認められるときは、(C)「公正な慣行に反しない」限り、その著作者名の表示を省略することができる。」となります。

したがって、AからCの空欄にあてはまる語句の組み合わせとして、イが正解となります。

解説

解説

解説

問題へ戻る