past-exam-primary

ビジネス著作権検定 初級 過去問題

「過去問題を制する者は、受験を制す!」
ビジネス著作権検定「初級」過去問(1回分=30問)にチャレンジしてみましょう!
ビジネス著作権検定は、初級では「基本事項」が、上級では「応用力」が問われますが、「初級」とはいえ、出題範囲は著作権法のほぼ全体に及び、最近は「初級とはいえ難しい」との声も多く聞かれます。
ビジネス著作権検定の「初級」を目指す方でも、まずは「敵(=問題)」を知ってから、それにふさわしい対策を立てましょう!(解説:塩島武徳)

(解答上の注意)
問題1から問題30までの各設問について、ア~エの中から1つずつ正答を選びなさい。
なお、本試験問題の用語は、特に記述がない限り、著作権法の定義によります。

問題1

次の記述のうち、著作権法上の著作物に該当するものはどれか。

 

ア スーパーマーケットの入り口で自動撮影している防犯カメラの映像

イ 学園祭で即興演奏した音楽のメロディ

ウ 頭の中にふと浮かんだだけのメロディ

エ 歯医者で撮影したレントゲン写真


問題2

会社員Aは海外旅行を趣味としており、これまで旅行した国で風景などをデジタル一眼レフカメラで撮影した。これらの写真画像を見た会社員Aの友人Bは、その中から気に入ったものを選び、写真集Xを作った。そして、友人Bは、会社員Aの許諾を得ずに、インターネット上で、その写真集Xをアップロードした。また、この写真集Xを見た出版社Cは、写真集Xを出版したいと考えている。

この事例に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。なお、著作権の譲渡は行なわれていないものとする。

 

ア 会社員Aは、写真集Xに掲載されている個々の写真について著作権を有する。

イ 友人Bは、写真集Xに掲載されている個々の写真について著作権を有しない。

ウ 出版社Cは、友人Bの許諾を得て写真集Xを出版すれば、違法にならない。

エ 会社員Aの許諾を得ずに作成されたものであっても、写真集Xは編集著作物として保護されうる。


問題3

A高校の1年B組では、文化祭の記念作品として、B組の生徒全員で1つの絵画Xを描くことを企画している。この絵画Xは、B組に所属する生徒全員が参加して制作されるものであり、完成後はA高校の体育館に飾られる予定である。

この事例に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

 

ア 制作された絵画Xは、共同著作物に該当しない。

イ 色彩についてアドバイスを与えただけのB組の担任教師も、絵画の著作者となる。

ウ B組に所属する生徒全員がこの絵画Xの著作者となるためには、文化庁に著作者の登録手続をすることが必要である。

エ 絵画XのキャンバスにB組の生徒全員の名前が記載されている場合、B組の生徒全員がその絵画の著作者と推定される。

 


問題4

次の権利のうち、映画の著作物について著作権法に定められていない権利はどれか。

 

ア 複製権

イ 公衆送信権

ウ 譲渡権

エ 翻訳権


問題5

ピアニストAは、来月の演奏会でクラシックの曲Xを演奏しようと毎日練習している。そして、ピアニストAはこの演奏会を録音しておき、後日知り合いの勤めるホテルのロビーで流してもらうことを考えている。また、ピアニストAは、曲Xをジャズ風にアレンジした曲Yも演奏しようと考えている。

この事例に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。なお、曲Xは著作権の存続期間内のものとする。

 

ア ピアニストAが誰かに聞かせる目的ではなく曲Xを練習することは、曲Xの演奏権を侵害しない。

イ ピアニストAが曲Xを演奏することは、曲Xの口述権を侵害する。

ウ ピアニストAが演奏した曲Xを録音したものを、ホテルがロビーで流すことは、曲Xの演奏権を侵害しない。

エ ピアニストAが曲Xを曲Yにアレンジすることは、曲Xの編曲権を侵害しない。


問題6

次の記述のうち、誤っているものはどれか。

 

ア レコード製作者は、貸与権を有する。

イ 放送事業者は、送信可能化権を有する。

ウ 有線放送事業者は、複製権を有する。

エ 実演家は、公表権を有する。


問題7

次の記述のうち、映画に出演した俳優の同意を得ずに行なうと、俳優の権利に関して、著作権法上、違法となるおそれのあるものはどれか。

 

ア 出演した映画の中での俳優の歌の音程を変えること

イ 出演した映画の題名を変更すること

ウ 出演した映画のDVDの発売時期を決定すること

エ 出演した映画のパンフレットの表紙を、いかがわしいチラシに掲載すること


問題8

電機メーカーAに勤務する社員Bは、電機メーカーAが発売した新製品Xの開発から完成に至るまでの苦労などについて、テレビ局Cからインタビューを受けた。後日、そのインタビューの模様がテレビ放送され、また、雑誌にそのインタビュー記事が掲載された。社員Bは、このテレビ放送やインタビュー記事を、自分の勤務先の電機メーカーAの社員たちや取引先、家族に紹介したいと考えている。

この事例に関する次の行為のうち、社員Bが著作権者の許諾を得ずに行なっても、著作権法上、違法とならないものはどれか。

 

ア 社内放送するために、インタビューの模様が放送されたテレビ番組を録画すること

イ 会社の宣伝として取引先に見せるために、インタビューの模様が放送されたテレビ番組を録画すること

ウ 社内会議の資料とするために、インタビュー記事をコピーすること

エ 家族に見せるために、インタビュー記事をコピーすること


問題9

著作物の保護期間に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

 

ア 連載小説の著作物の保護期間は、その小説の最初の部分が公表された時から50年である。

イ 3年前に公表された映画の著作物の保護期間は、その映画の著作物の創作後70年である。

ウ 共同著作物の保護期間は、最初に死亡した著作者の死後50年である。

エ 毎日発行される新聞の記事の保護期間は、各号の発行後50年である。


問題10

次の記述のうち、小説の著作物を自由に複製することができない場合はどれか。

 

ア 小説の著作物の複製権を放棄した場合

イ 小説について特定の者に出版権を設定した場合

ウ 小説の著作物の著作権の存続期間が終了した場合

エ 小説の著作物の複製権を有する者が死亡し、相続人がいない場合


問題11

著作権侵害に対する著作権者の法的措置に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

 

ア 不当利得返還請求をするには、侵害行為によって侵害者に利益が存在していることが必要である。

イ 損害賠償を請求するには、侵害者に故意または過失があることが必要である。

ウ 差止請求は、実際に侵害行為が行なわれていなければ行なうことができない。

エ 侵害者には、懲役刑と罰金刑が同時に科される場合がある。


問題12

電子メールやホームページの利用等に関する次の行為のうち、著作権者の許諾を得ずに行なうと、著作権法上、違法となるおそれのあるものはどれか。

 

ア 母親へのメールに、妹から受信したメールを添付すること

イ 購入した市販のホームページ作成ソフトを使って、ホームページを作成すること

ウ 自分のホームページ内に、公開されている他人のホームページ内のコンテンツを掲載すること

エ 自分のホームページから他人のホームページのトップページへリンクを張ること


問題13

カメラマンAは、出版社Bから、カメラマンAが撮影した写真Xを雑誌の表紙に使わせてほしいという打診を受けた。

次の記述のうち、カメラマンAと出版社Bとの間に、写真Xの利用に関する契約が成立したと考えられる時点として、最も適切なものはどれか。

 

ア 写真Xの利用について、両者が合意した時

イ 出版社Bが契約書を作成した時

ウ 両者の合意成立後に、契約書に両者が署名・捺印をした時

エ 写真Xを出版社Bが発行する雑誌に掲載した時


問題14

著作権と所有権に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

 

ア 所有権は、たとえ共有にしなくとも、複数の者に譲渡することができる権利である。

イ 著作権を有していても、著作物の原作品を自由に処分できない場合がある。

ウ 所有権が譲渡された場合は、著作物の原作品についての著作権も付随して譲渡される。

エ 著作物を創作すると、著作者人格権は発生するが著作権は発生しない。


問題15

次の文章の空欄にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。

 

著作権法は、( A )の発展に寄与することを目的とし、その目的は特許法、実用新案法、意匠法、商標法と( B )。また、公表権、氏名表示権、同一性保持権といった( C )を規定している。

 

 

産業

共通する

著作者人格権

文化

共通する

著作権

文化

異なる

著作者人格権

産業

異なる

著作権


問題16

次の文章の空欄にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。

 

二次的著作物とは、他の著作物をベースにこれを翻訳、編曲等することにより創作した新たな著作物をいう。例えば、漫画をもとに制作した映画が該当する。すなわち、漫画をもとに映画を制作することは( A )に該当する。二次的著作物は、原著作物と( B )の著作物として保護されるが、二次的著作物を利用する場合には、二次的著作物の著作権者の他に原著作物の著作権者の許諾( C )。

 

 

翻案

別個

が必要である

変形

同一

が必要である

翻案

同一

は必要ない

変形

別個

は必要ない


問題17

次の文章の空欄にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。

 

氏名表示権とは、著作物の( A )に、またはその著作物を公衆に提供もしくは提示する際に、著作者の実名や変名を著作者名として( B )権利である。著作物を利用する者は、著作物の利用の目的および態様に照らし、著作者が創作者であることを主張する利益を害するおそれがないと認められるときは、( C )限り、その著作者名の表示を省略することができる。

 

 

複製物

表示する、または表示しない

業としての利用ではない場合に

原作品

表示する、または表示しない

公正な慣行に反しない

複製物

表示する

公正な慣行に反しない

原作品

表示する

業としての利用ではない場合に


問題18

次の文章の空欄にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。

 

他人の著作物を無許諾で公衆送信すると、公衆送信権の侵害となる。自動公衆送信の場合、無許諾でその送信をいつでも行なえる状態にすることは、公衆送信権の( A )。なお、「公衆送信」とは、公衆によって( B )受信されることを目的として( C )の送信を行なうこととされている。

 

 

侵害となる

直接または間接的に

無線通信

侵害とはならない

直接

無線通信

侵害とはならない

直接または間接的に

無線通信または有線電気通信

侵害となる

直接

無線通信または有線電気通信


問題19

次の文章の空欄にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。

 

大学生Aが卒業旅行でB国に行ったところ、現在日本で公開されている映画Xが録画されたDVDが販売されていた。とても安く販売されていたので、大学生Aはそれを何枚か購入して日本に持ち帰り、友達に配ろうと考えている。この大学生Aの行為は、( A )においてこのDVDを( B )で作成したとしたならば、著作者人格権、著作権等の侵害となるべき行為によって作成された物を輸入する行為であるとして、著作権の侵害と( C )。

 

 

日本に輸入したとき

国内

みなされる

日本に輸入したとき

国外

推定される

B国から輸出したとき

国内

推定される

B国から輸出したとき

国外

みなされる


問題20

次の文章の空欄にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。

 

知的財産法には、著作権法と同様、知的成果物について、創作という観点を保護していく考え方と、その標識そのものを保護していくという考え方がある。このうち、例えば、創作を保護するものとして、特許法と( A )がある。( A )は、特許よりも( B )な発明を保護するものである。標識を保護するものとしては、商標法があり、また、不正競争防止法が一部その考え方に立っているが、不正競争防止法は( C )することを主たる目的としている。

 

 

意匠法

低度

産業の発達に寄与

実用新案法

高度

産業の発達に寄与

実用新案法

低度

事業者間の公正な競争を確保

意匠法

高度

事業者間の公正な競争を確保


問題21

著作物に関する次の記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。

 

1 著作物とされるためには、新規的なものであることが必要であるため、既に似たようなものがある場合は、

  著作権法で保護されることはない。

2 著作物とされるためには、創作的に表現されたものであることが必要であるため、幼稚園児が描いた似顔絵は、

  著作権法で保護されることはない。

3 著作物というためには、思想または感情を表現したものであることが必要であるため、50音順に並んだクラス名簿は、

  著作権法で保護されることはない。

4 著作物とされるためには、必ずしも文芸、学術、美術または音楽のいずれかに属する必要はない。

 

ア 1と2

イ 1と4

ウ 2と3

エ 3と4


問題22

高校の美術部に所属する4人は、現在人気の美術展に来ている。この美術展には、多数の絵画や彫刻が展示されている。

この事例に関する次の記述のうち、発言内容が誤っている者の組み合わせはどれか。

 

Aさん 「この作品は風景を描いた絵画だけど、著作物になりうるよね。」

Bさん 「この作品は実用品としても利用することができるものだけど、著作物となる場合があるよね。」

Cさん 「この美術展を紹介するポスターが駅に貼られていたけど、このポスターは著作物になることはないよね。」

Dさん 「この作品は漢字1文字を表しただけの書だから、著作物になることはないよね。」

 

ア AさんとBさん

イ AさんとDさん

ウ BさんとCさん

エ CさんとDさん


問題23

次の記述のうち、わが国の著作権法で保護されないと考えられるものの組み合わせはどれか。

 

1 各都道府県が作成する環境白書

2 著作物の保護に関するベルヌ条約

3 法務省が英語に翻訳した最高裁判所判決

4 他人の名誉を毀損(きそん)する文章

 

ア 1と3

イ 1と4

ウ 2と3

エ 2と4


問題24

食品会社Aに勤務する社員Bは、食品会社Aが今度発売するお菓子のパッケージイラストXを考えるよう指示された。

この事例に関する次の記述のうち、パッケージイラストXが法人著作(職務著作)として成立するために必要となる条件の組み合わせはどれか。

 

1 パッケージイラストXが、食品会社Aの名義で公表されること

2 パッケージイラストXの著作者名を、食品会社Aとして登録すること

3 食品会社Aと社員Bの間の勤務規則等に、別段の定めがないこと

4 食品会社Aから社員Bに報酬が支払われること

 

ア 1と2

イ 1と3

ウ 2と4

エ 3と4


問題25

次の記述のうち、同一性保持権の侵害となる行為の組み合わせはどれか。

 

1 小説に登場する主人公の性格の記述を編集者が勝手に変更すること

2 小説の販売時期を出版社が勝手に決定すること

3 小説の題号を編集者が勝手に変更すること

4 小説の著者名を編集者が勝手に変更すること

 

ア 1と2

イ 2と4

ウ 1と3

エ 3と4


問題26

次の記述のうち、誤っているものの組み合わせはどれか。

 

1 展示権とは、美術の著作物の複製物についても認められる権利である。

2 貸与権とは、著作物の複製物を貸与することに関する権利である。

3 複製権とは、著作物の一部を複製する場合には認められない権利である。

4 譲渡権とは、いったん、著作物の複製物が適法に譲渡されると、以後は、その複製物について消尽する権利である。

 

ア 1と3

イ 1と4

ウ 2と3

エ 2と4


問題27

著作物を無断で利用することができる例外規定に関する次の記述のうち、誤っているものの組み合わせはどれか。

 

1 機器の保守または修理のために、その機器に記録されている著作物を、必要と認められる限度において、

  保 守または修理の後に保存しないことを条件として、一時的に複製することができる。

2 未公表の著作物であっても、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上

  正当な範囲内で行なわれるものであれば、引用することができる。

3 調査研究の用に供するためであれば、図書館等の利用者の求めに応じ、公表された著作物の一部分の複製物を

  何部でも複製することができる。

4 裁判手続のために必要と認められる場合には、必要と認められる限度において、著作物を複製することができる。

 

ア 1と3

イ 2と3

ウ 1と4

エ 2と4


問題28

権利の変動に関する次の記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。

 

1 著作権は、一部であっても、移転することができる。

2 著作権を譲渡する契約をしても、翻訳権が移転しない場合がある。

3 共同著作物についての著作物を譲渡する場合、自己の持ち分を譲渡するのであれば、他の共有者の許諾は不要である。

4 著作者人格権を譲渡することはできないが、実演家人格権を譲渡することはできる。

 

ア 1と2

イ 1と4

ウ 2と3

エ 3と4


問題29

次の記述のうち、プログラムの著作物に該当しないものはいくつあるか。

 

1 オペレーティング・システム(OS)

2 システム設計書

3 プログラム言語

4 文書作成ソフトウェア

 

ア 1つ

イ 2つ

ウ 3つ

エ 4つ


問題30

次の記述のうち、著作権の侵害とみなされる行為はいくつあるか。

 

1 著作権を侵害する行為によって作成された物を、販売の目的をもって所持する行為

2 著作権を侵害する行為によって作成された物を、業としての輸出目的をもって所持する行為

3 コンピュータプログラムの海賊版を、海賊版と知りつつ購入し、業務上電子計算機で使用する行為

4 CDに組み込まれている権利管理情報を故意に除去または改変する行為

 

※権利管理情報…著作物等の利用を許諾する場合の利用方法等に関する情報であって、電子透かし等の電磁的方法により記録媒体に記録等されているもの

 

ア 1つ

イ 2つ

ウ 3つ

エ 4つ