次の文章の空欄にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。※法改正により一部修正。

 

著作権は、著作物の( A )の時に始まる。著作者が明確なとき、原則として、著作権は、著作者の死後(( B )にあっては、( C )に死亡した著作者の死後)( D )年を経過するまでの間、存続する。

公表

共同著作物

最初

50

創作

編集著作部

最終

70

公表

編集著作物

最初

50

創作

共同著作物

最終

70

 

答え :「  エ  」

解説

空欄を埋めると、「著作権は、著作物の(A)「創作」の時に始まる。著作者が明確なとき、原則として、著作権は、著作者の死後((B)「共同著作物」にあっては、(C)「最終」に死亡した著作者の死後)(D)「70」年を経過するまでの間、存続する。」となります。

解説

解説

解説

解説

以上により、空欄にあてはまる語句の組み合わせとして、エが正解となります。

問題へ戻る
講師プロフィール
ビジネス著作権検定対策DVD講座
ビジネス著作権検定公開試験初級 2020年6月7日

著作権検定学習ドリル1問1答
更新中!

講座・セミナー情報配信中

  • ビジネス著作権検定 過去問題
  • 用語集
  • 著作権活用に役立つサイト