日本工学院専門学校で著作権講座を実施

 2015年7月31日(金)、日本工学院専門学校デザインカレッジ(蒲田キャンパス)において、「グラフィックデザイン・ウェブデザイン学科」及び「インテリアデザイン・プロダクトデザイン学科」の2年生(合計約100名)を対象に、メディアリテラシー/著作権講座(講師:塩島武徳)が実施されました。

 この日は夏休み前最後の授業でしたが、1限目~6限目まで全時間帯が著作権講座に充てられ、「自分や自分が所属する団体・会社の権利を正しく理解・行使すると共に、他人の権利を尊重する」という観点から、

①自分の作品が著作物に該当するか?
②著作者・著作権者にはどのような権利が発生するのか?
③他人の著作物を利用する場合の注意点は?

など、将来クリエイターとして活躍する上で必要となる著作権知識について、みなさん熱心に受講していました。

 今回は、ビジネス著作権検定対策のセミナーではありませんでしたが、蒲田キャンパスでは希望者を対象にビジネス著作権検定(BASIC)を実施しており、「就職・業界デビュー・資格取得を徹底サポート」というスローガンの下、「著作権について学びたい」という学生のためのプログラムが用意されています。