東京アニメーションカレッジ専門学校で著作権セミナーを実施

 2021年7月10日(土)、東京アニメーションカレッジ専門学校(学校法人創都学園。東京都新宿区)において、「アニメーション学科、マンガ・イラスト学科」及び「声優学科」の学生(リモート参加約200名)を対象に、「クリエイター・表現者のための著作権入門」と題し著作権セミナー(講師:当サイト主宰・塩島武徳)が実施されました。

 「社会に出る前に、正しい著作権知識を身につけて欲しい」という学校側の実施目的を踏まえ、

①著作権を学ぶことの重要性(コンテンツ・アニメ業界の現状と課題、海賊版を巡る法改正)
②著作権とはどのような権利か(著作物の判断方法、著作者人格権と著作権の内容)
③著作隣接権とはどのような権利か(著作隣接権・特に実演家の権利内容)
④どこに注意すべきか(自身の権利の保護方法、他人の著作物の利用方法)

など4項目を中心に講師オリジナルのスライドを使い約90分で解説。

 みなさん熱心に受講され、終了後は、「知らないことが多く、大変参考になった」、「身近な事例が多くわかりやすかった」など100件を超えるメッセージ・感想が寄せられました。

 著作権を知ることは、「自分の権利を守り、相手の権利を尊重すること」につながり、アニメーションをはじめコンテンツビジネスを健全に発展させる上で、重要な要素となります。

 今後も、当「みんなの著検」は、こうした著作権セミナーを通じ、「著作権を守ること」と同様に、「コンテンツビジネスをしっかりマネジメントすること」の重要性も、お伝えしたいと考えています。

東京アニメーションカレッジ専門学校
https://www.tokyo-anime.jp

「みんなの著検」への著作権セミナーご依頼はこちら
info-mincho@biz-shikaku.com

Facebook・Twitter も更新中!

シェアする

フォローする

facebook twitter
一覧へ戻る
推薦テキスト著者が教えるビジネス著作権検定対策講座が初級5,000円、上級1万円から!
ビジネス著作権検定公開WEB試験 初級 2022年2月13日(日)

著作権検定学習ドリル1問1答
更新中!

講座・セミナー情報配信中

  • ビジネス著作権検定 過去問題
  • 用語集
  • 著作権活用に役立つサイト